足立区本木・関原・梅田の空手教室|一般・女子・壮年・子どもクラス/護身術 見学/体験可

Tel:03-5888-7728入門受付中。見学・無料体験可!

入門案内

 西新井道場では、随時入会を受け付けております。見学・無料体験もできます。空手道を習いたい方、ご興味のある方は、ご遠慮なくお問い合わせください。

Join Us ! - Dojo Tour and Free Trial
Nishiarai Dojo is now accepting applications for enrollment. If you want to observe or try a karate class, please contact us and visit Nishiarai Dojo. If you have any questions, please feel free to contact us.

ファイル 12-1.png

稽古スケジュール(7月より)

1部:16:30-17:30 火曜日・木曜日・土曜日(幼稚園児と小学校低学年)
2部:17:30-18:30 火曜日・木曜日・土曜日(小学校高学年)
3部:19:00-20:30 火曜日・木曜日・土曜日
特別稽古(希望者のみ):18:00-19:30 月曜日・水曜日・金曜日

※稽古の参加回数は、特に制限を設けておりません。何回、参加されても大丈夫です。

Practicing Schedule
Part 1: 16: 30-17: 30 Tuesday, Thursday, Saturday
Part 2: 17: 30-18: 30 Tuesday, Thursday, Saturday
Part 3: 19: 00-20: 30 Tuesday, Thursday, Saturday
Special Practice (Applicant Only): 18: 00-19: 30 Monday, Wednesday, Friday

ファイル 12-2.png

入会金/月謝(消費税込)


【入会金】 11,000円
【月謝】
・幼年部   5,500円
・小学生   7,700円
・中学生   8,800円
・一般部  11,000円

※月謝は、銀行口座からの自動振替になります。
※口座振替は手続きに2ヶ月ほど掛かりますので、入門時は2ヶ月分の月謝を現金にてお支払い頂きます。

【空手着】 11,000円

※入会キャンペーン等の「特典」や「割引」もありますので、是非、お問い合わせください。

Admission fee / Monthly Charge (Excise Tax included)
Admission fee 11,000 yen
Monthly Fee
· Young child 5,500 yen
· Elementary school student 7,700 yen
· Junior high school student 8,800 yen
· General 11,000 yen

※ Tuition will be automatically transfer from bank account.
※It takes about 2 months to process, When you begin, pay two months' fee in cash.

Karate Dress 11,000 yen
※ Since there are also "benefits" and "discounts" of admission campaign etc., Please inquire.

ファイル 12-4.jpg

総本部会員登録制度(消費税込)


 道場生は、別途、入門時に極真会館総本部に登録していただきます。

※年会費: 11,000円
※家族会員:16,500円(家族全員分)
(カード決済の方はファミリー割引となり、家族何人でも一律16,500円となります。)

Membership Registration System (Excise Tax included)
Dojo students will be separately registered at the Kyokushinkaikan headquarters at the time of introduction.
※ Annual Fee: 11,000 yen
※ Family member: 16,500 yen (for the whole family)

(The card payment will be family discount, and any number of family members will be 16,500 yen uniformly.)

メディカルサポート制度


「極真会館メディカルサポート制度」は、道場生が安心して空手道に邁進できるよう、医療サポートや保険制度等を提供するものです。

※補償期間:4月1日より翌年3月31日まで
※加入料
・中学生まで 年間2,800円
・高校生以上 年間3,800円
(中途加入者も同金額となります。)

Medical Support System
"Kyokushinkaikan Medical Support System" provides medical support and insurance system, etc. so that dojo students can push forward for Karate with confidence.
※ Compensation period: From April 1 until the next March 31
※ subscription fee

· 2,800 yen per year to junior high school students
· High school students and above 3,800 yen per year
(Mid-way visitor will be the same amount.)

ファイル 12-3.png

休会/退会

※休会:1ヶ月以上稽古に出る事が出来ないが継続する意志のある場合。
※退会:継続する意志の無い場合。

 休会/退会を希望する方は、前月の10日までに所定の届出用紙に記入捺印して提出して下さい。休会期間は、会費2,200円(消費税込)のみとなります。

<注意>
・届出の無い場合は認められません。
・電話での申し出は受け付けておりません。

Absence / Withdrawal
※ Absence: If you can’t go to practice for more than a month but have a will to continue.
* Withdrawal: When there is no intention to continue.

Those who wish to absence / withdraw can fill out and submit the prescribed notice form by 10th of the previous month and submit it. During the holiday period, membership fee will be 2,200 yen (excise tax included) only.

· When there is no notification, it is not approved.
· We do not accept offer by telephone.

稽古する際に要望

稽古する上で、注意してほしい過去の病歴・ケガ(特に心臓系に問題のある人)や特別な事情がある場合は、必ず指導員に申し出て下さい。

Request When Practicing
When practicing, please inform the instructor when there is past medical history · injury (people with problems in the heart system in particular) and special circumstances that you want to be careful.

特記事項

※未成年者は保護者の承諾が必要です。
※疾病または精神疾患で空手を学ぶことが適切でないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。
※反社会的勢力や公序良俗・法令に反するなど、空手を学ぶことが好ましくないと判断した場合は入門をお断りしている旨、ご了承ください。

※肖像権に関して
 当ホームページに掲載されている写真画像は肖像権使用の承諾を頂いておりますが、もし何らかのご事情で削除や個人が特定できないようモザイクを入れて欲しいなどご希望のある場合は西新井道場までご連絡ください。追って対応させて頂きます。

Notices
* Minors should consent to parents.
※ If you decide that it is not appropriate to learn karate by illness or psychiatric disorder, we may refuse admission.
※ Please note that if we are refusing the introduction, it is judged that it is not preferable to learn karate, such as against antisocial forces, public order and morals and laws and regulations.


▲ PAGE TOP